姿勢改善の話

もう夏ですねえ。

バイカーには辛い季節です笑

あ、どうも坂口です。

今日は姿勢改善についてお話させていただこうかなと思います。

長くなりそうなので何回かに分けてお届けします。

整体業をしているとほぼ確実に聞かれます。

『猫背ってなおりますか?』

非常に問い合わせでも多い内容です。

BASEでも姿勢改善のメニューがありますのでそちらをご案内するのですが

矯正ではなく改善なんです。

矯正というのは外からの力(この場合は骨格調整や補正下着など)を使って姿勢を綺麗にする事。

一方改善は自分の力で良くなっていただく。

こんな違いがあります。

矯正の方が速攻性がありお客様側は受けるだけでいいのでお手軽ですが外からの力によって正されるので自分の姿勢保持する力が強くなった訳ではありません。

改善はそもそもなぜ猫背なのか?をバランスのチェックから深掘りしていきます。

例えばこちらお客様

丸くなっている背中に目がいってしまいますがここで大事なのはなぜ背中が丸いのか?です。

姿勢というのは筋肉の前後左右上下のバランスによって成り立っています。

背中が丸くなっているのでこの場合は前が硬くなってるんですね。

なので背中をどれだけ可動域出したりほぐしたりしても前後のバランスを取らないと結局前に引っ張られて元に戻ってしまいます。

一辺倒に矯正するだけではなく前面は緩める、背面は可動域を出した上で締めることが必要になります。そのあたりは次回掘り下げていこうと思います。

最初の話に戻りますが

姿勢は良くなります。

BASEではそのお手伝いをしています。

では今回はこの辺りで。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

さて、前回の続きでございます。 あ、どうも中の人坂口です。 目のセルフケアなんですが目を温めるとか目の周りのツボ、太陽・晴明・攢竹とか有名ですよね。 皆さん、目って動かしてますか? 実は思ってる以上に動いてなかったりします。 例えばスマホ見る時なんかその画面の中しか見ませんからそんなに動かないんですよね。 PC見るのもテレビ見るのもそうなんです。 目を動かしてるのも筋肉ですから動かさないと硬くなる